公開日:2024.06.14 更新日:2024.07.18

ヒノキヤグループが目指す次の戦略とは?2030年ビジョンと4つの取り組み

売上高、経常利益ともに過去最高を更新し続ける!ヒノキヤグループの成長戦略とは?

1988年に創業し、2007年に名古屋証券取引所から東京証券取引所に上場。2009年に創業者の想いをついで近藤氏が社長に就任して以降、在任期間中の時価総額上昇率30倍を超えます。業績を順調に拡大するとともにM&Aによる事業領域を広げていき右肩上がりの成長を続けられています。近年では日本の住環境の常識を変えたいと考え、2016年からZ空調を展開され、発売から6年で累計販売棟数が26,000棟を超える大ヒットとなっています。

「2030年ビジョンと4つの具体的な取り組み」「職員不足、市場縮小、原価高騰の厳しい事業環境の乗り越え方」「ハウスメーカー選びの激変に対応するためのマーケティング戦略」についてヒノキヤグループ代表の近藤氏による講演されたピュアグロースクラブ2024年2月度例会より、約50分の講演と、Z空調&FCカンパニーの石森氏、ピュアグロースの宮内、笛吹、荒川の3名による合計約100分のノウハウ動画の冒頭5分を無料で公開中。

You are up Newx.

クライアントの成果を見て
興味を持った方、
次はあなたの会社の番です。

無料相談してみる